【4月17日(日)】森の観察会@石砂山

森のイノベーションラボFUJINOから始まった『森の再生プロジェクト』にて、藤野で発生しているナラ枯れ被害への対策を検討し、活動を進めています。

2021年1月25日に、ナラ枯れ研究の第一人者である小林正秀先生をお招きし、『ナラ枯れから森を考える〜zoom講演会』を開催したことをきっかけに、

「実際にナラ枯れの現場を確認しよう!」

といった声が挙がり、このたび藤野の石砂(いしざれ)山にて、森の観察会を開催することにしました。

>>ナラ枯れから森を考える〜zoom講演会の詳細はこちら

イベント:ナラ枯れから森を考える~zoom講演会~1月25日(火) – 森ラボ

 ナラ枯れってなんだろう。2021年夏。僕らが暮らす旧藤野町(現相模原市緑区の最北部)において、今までなかった自然現象が多発した。雑木が覆う山々に点々と赤く色…

開催概要

  • 日時:2022年4月17日(日) 10時集合〜12時頃解散予定
  • 集合場所:篠原の里 駐車場
    神奈川県相模原市緑区牧野2881
    https://shinobara.jp/access
    ※参加人数によって、集合場所が牧馬峠に変更になる場合があります。その際は開催前日までに事務局よりEメールでお知らせします。
  • 定員:20名
    先着順。
    小学生以上は保護者同伴にて参加可。
  • 参加費:無料
    駐車場をご利用になられる際は、駐車料金500円をいただきます。
  • 持ち物:飲み物、軽食、塩(ヤマビル対策用)、雨具、山歩きができる服装
  • 申し込み方法:下記URLをクリックし(GoogleFormへ遷移します)てお申し込みください。
    https://forms.gle/RbwQZyvrBcmf3rYa9
  • ガイド:三宅岳さん(山岳写真家)
  • ルート:石砂山東海自然歩道沿い
    毎年、天然記念物であるギフチョウが確認される石砂山のコナラ林ですが、今年は未だ確認されておらず、異例の事態だそうです。
    現場では、三宅岳さんから、ナラ枯れをはじめとする森の問題についてお話いただきます。
  • 主催:森の再生プロジェクト(森のイノベーションラボFUJINO)
  • 協力:気候変動の藤野学(ふじの里山くらぶ)

その他注意事項など

  • ヤマビルが多い季節のため、現地での昼食時間は取りません。各自で軽食をご持参ください。
  • 新型コロナウイルス感染者の状況や天候によって、やむなくイベントを延期または中止する場合があります。その際は別途メールにてお知らせいたします。